優勝 クラブW杯=マンU、M−1=NON STYLE

優勝 クラブW杯=マンU、M−1=NON STYLE


 サッカーのクラブ世界一を決めるトヨタFIFAクラブワールドカップ(クラブW杯)の決勝が行われました。
 欧州代表のマンチェスター・ユナイテッド(通称マンU)=イングランド=が、南米代表のリガ・デ・キト=エクアドル=を1−0で降し、初優勝を果たしました。
 マンUの優勝は、クラブW杯の前身となる99年のトヨタカップ以来2度目。世界王者の栄誉と優勝賞金500万ドル(約4億4500万円)を獲得しました。


 結成10年以内の漫才コンビ日本一を決める『M-1グランプリ2008』の決勝戦が、東京・六本木のテレビ朝日で行われ、2000年結成、大阪のストリートで腕を磨いた「NON STYLE」が優勝。
 史上最多のエントリー4489組の頂点に立ち、M-1王者の称号と賞金1000万円を手に入れました。



サッカークラブW杯のマンUは、さすがヨーロッパの激戦地を勝ち抜いてきただけあって、すごいレベルでした。
それにしても賞金多いですね(笑)
M−1と同じ時間帯だったので、チャンネルを行ったり来たり。
結局M−1をほとんど見れませんでした^^;



2008年歳末セール&超お得!2009年先取り福袋

 


応援していただくとうれしいです

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。