「スパイダーマン4」に、編集長役J・K・シモンズが復帰決定!

「スパイダーマン4」に、編集長役J・K・シモンズが復帰決定!


サム・ライミが監督する「スパイダーマン4」が、2010年に撮影されることが明らかになった。サンダンス映画祭を訪れた俳優J・K・シモンズが米MTVのインタビューに答えたもので、彼は過去3部作で演じた、ピーター・パーカーの上司であるデイリー・ビューグル紙発行人兼編集長J・ジョナ・ジェイムソンを次作でも引き続き演じる予定だという。

「クリスマスパーティでサムと会ったんだ」と答えたシモンズは、その時にライミ監督から直接出演を依頼されたという。

「スパイダーマン4」は2年4カ月後の2011年5月公開予定。初稿脚本を「ゾディアック」の脚本家ジェームズ・バンダービルドが手がけていたが、現在はアニメ「ロボッツ」や間もなく全米公開されるファンタジーアドベンチャー「インクハート」の脚本家デビッド・リンゼイ=アベアーがリライト中とのことだ。

最近では、「JUNO/ジュノ」のヒロインの父親役や、またTVシリーズ「クローザー」のロサンゼルス市警副本部長役で顔もおなじみのシモンズは、今後ディアブロ・コーディ脚本のスーパーナチュラルホラー「ジェニファーズ・ボディ」などに出演している。
(eiga.com)


スパイダーマン4楽しみです。
そういえば、もうすぐ「007」の最新作「007/慰めの報酬」が公開されます。
007も見るだろうなぁ^^




バレンタインに魔法のチョコを



応援していただくとうれしいです

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。