ワカメちゃんエレベーターガール「25年後の磯野家」最新作

ワカメちゃんエレベーターガール「25年後の磯野家」最新作

 江崎グリコは、国民的アニメ「サザエさん」をモチーフに実写で描いた「OTONAGLICO(オトナグリコ)」のTVCM「25年後の磯野家」シリーズ最新作(第4弾)を12日からオンエア。前回に引き続き、カツオ役で浅野忠信(35)、ワカメ役で宮沢りえ(36)を起用する。

 新CM「兄妹の今」篇では、宮沢が演じるワカメ(34歳)の職業が、老舗デパートのエレベーターガールであることが明らかになる。実際のアニメでもたびたび登場したデパートで、日夜接客サービスに励むワカメの姿が、エレベーターに乗ってきた、昔の自分とカツオを彷彿とさせる幼い兄妹の微笑ましいやり取りと共に描かれている。

 一方、浅野が演じるカツオ(36歳)は、河川敷のグラウンドで、タイヤを引きずって全力疾走を繰り返す古典的なトレーニングの真っ最中。いつものお気楽ぶりとは違い、真剣な表情でタイヤを引きずるカツオの姿には鬼気迫るものがあり、意外な一面を窺い知ることができる。

 また、カツオとワカメのそれぞれが大人へ成長したことを感じさせる新鮮な姿に加え、自宅の縁側での二人の会話もCMの見所。今も昔も変わらない兄妹の仲の良さ、コミカルな掛け合いで、頼もしさと微笑ましさが同居した、どこかホッとする物語になっている
(報知新聞)



こんなCMをグリコさんがしていたなんて知りませんでした。
ということで、記事に。
ワカメが宮沢りえさん。。イメージが。。





巷で大注目の「訳あり」商品、目当てのモノを賢く買い物♪


応援していただくとうれしいです

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。