<皆既日食>京都など3会場で上映会

<皆既日食>京都など3会場で上映会

 独立行政法人「情報通信研究機構」(NICT)などは、7月22日に鹿児島県奄美大島で観測できる皆既日食を高精細カメラで撮影・伝送し、京都、大阪、茨城の3会場で同時上映する。

 NICTによると、奄美大島に高精細カメラを設置し、魚眼レンズで天空全体を毎秒30〜60コマ撮影。光ファイバーで伝送し、3会場のドーム状スクリーン(直径5〜6メートル)に投影させる。

 3会場は、けいはんなプラザ(京都府精華町)▽朝日放送ABCホール(大阪市福島区)▽つくばエキスポセンター(茨城県つくば市)。応募の仕方はホームページ(http://klab.nict.go.jp/722.html)参照。問い合わせはNICTけいはんな研究所(0774・98・6300)へ。
(毎日新聞)



今年は、珍しく日本でも皆既日食が綺麗に見れるそうですね。
でもベストの場所が記事にもあるように奄美大島。。
「ちょっと見に行こうか〜」って所じゃないですよね(汗)
ということで、このような企画があるんだと思います。すばらしい^^

皆既日食日食ってこんな感じで見えるそう

流星群のときもそうだったんですが、興味なくても見てみたい。。(汗)






巷で大注目の「訳あり」商品、目当てのモノを賢く買い物♪


応援していただくとうれしいです

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。