人生丸ごと2億円!

オーストラリアの男性が自分の人生すべてをオークションに・・・
付いた値段はなんと!!!


英国から6年前にオーストラリアに移住してきた男性が、妻との破局を機に、所有する家や車、それに望むなら仕事や友人まで含めた「これまでの人生のすべて」を売却したいと、ネットでオークションに掛けたところ、一晩にして220万豪ドル(約2億2000万円)の高値がついた。
というニュース。
すごい・・・

売るほうも売るほう・・・買うほうも買うほう・・・


この記事へのコメント
っつうか
買ってどうするのか…
まあ金のある人の考えは分かりません…
Posted by MEL at 2008年06月24日 04:00
破局を機にって…
物凄く縁起が悪そうな物であっても、買う人が居るんですね。需要と供給って不思議だぁ〜。
こういうのを酔狂っていうんでしょうか?
私の人生、幾らかしら(爆)
Posted by ぶんママ at 2008年06月24日 11:06
仕事って…会社側はOKなのかな?

でも2億あれば新しい生活ができそうです
Posted by ぶりあん at 2008年06月24日 12:39
>MELさん

そうですね。
お金があるから2億も出せる・・・
Posted by >MELさん at 2008年06月24日 21:09
>ぶんママさん

ぶんママさんの人生・・・
でも、専業主婦の家内労働を賃金に換算すると、1年でナン千万にもあるそうです。
主婦ってすごい!
Posted by >ぶんママさん at 2008年06月24日 21:12
>ぶりあんさん

シゴトは10日間限定で、その後継続雇用するかどうかは経営者側との相談となるそうです。
2億あれば(笑)
Posted by >ぶりあんさん at 2008年06月24日 21:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
応援していただくとうれしいです
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。