コーヒー、あなたには毒?薬?

コーヒー飲んで“いい人・悪い人”

 日本では、コーヒーは1951年まで“薬”だったのをご存じか?

 医薬品の規格基準を定める日本薬局方には、コーヒー豆が実るコーヒーノキを正式な薬用植物として記載していたのだ。 コーヒーが“薬”でなくなったのは、コーヒーの有効成分であるカフェインが日本薬局方に登録されたからで、コーヒーに薬効がないというわけではない。

 最近はコーヒーに含まれる「カフェイン以外の有効成分」も体にいいことがわかってきて、コーヒーの“薬効”はさらに注目されているのだ。

 ならば、薬と同じでコーヒーを積極的に飲むといい人と、悪い人がいるのではないのか?

「珈琲一杯の薬理学」の著者で、東京薬科大学の岡希太郎名誉教授に聞いた。

「国内外のさまざまな研究から、コーヒーに2型糖尿病の予防効果があるのは間違いありません。日本人男性で1日5杯以上コーヒーを飲む人は、まったく飲まない人に比べ糖尿病リスクが4割低下するという統計もあります」

 そのメカニズムはハッキリしていないが、コーヒーに含まれるクロロゲン酸が糖分の吸収を遅らせるからだといわれている。実際、これと同じ作用の糖尿病薬があり、糖尿病患者に人気だという。

「ただコーヒーは深く焙煎すると、クロロゲン酸が分解する。糖尿病が気になる人は、浅煎りのコーヒーがお勧めです」

 C型肝炎のウイルスに感染した人も、コーヒーは飲んだ方がいい。

「毎日5杯以上コーヒーを飲む人は、飲まない人に比べて肝がんの発症リスクが4分の1に減るという統計があります。肝がんの原因の多くはC型肝炎ウイルスの感染です。大阪府立大の研究からも、コーヒーは抗C型肝炎ウイルス作用があり、C型肝炎から肝がんになるのを防いでいると考えられています」

 コーヒーはパーキンソン病にも効果があるという。

「パーキンソン病は主に50歳以上で発症する脳神経の病気です。治療にはドーパミンと呼ばれる神経伝達物質を補い、脳内神経を修復する薬が使われます。コーヒーはこの薬が代謝されるのをとどめる働きがある。パーキンソン病の薬と一緒に飲むといいでしょう


●自分には“薬”か“毒”かを知る

 一方、間違いなく控えた方がいいのは妊娠中の女性だ。

「妊娠前半期の女性がコーヒーを飲みすぎると、早産の危険があるとの研究があります。つわりのない人や軽い人も飲まない方が無難です」

「飲み方次第で薬にも毒にもなる」のは心臓疾患のある人だ。

「コーヒーは心不全、狭心症、不整脈にいいといわれますが、効果があるのは1日1〜3杯。それ以上は逆に心臓病のリスクを高めるようです」

 コーヒーは胃酸の分泌を促す。胃酸が少ない人には薬になるが、多い人には逆効果で“毒”になりかねない。

「コーヒーは薬に準ずる飲み物だけに、飲み方には気をつけるべきです。いくら体にいいとはいえ、コーヒーを飲んで胸が苦しくなったり、冷や汗が出たり、気分が悪くなったりしたら、直ちにやめるべきです」
日刊ゲンダイ


コーヒーが薬の成分として登録されていたって、ぜんぜん知りませんでした。今もカフェインが薬の成分だったとは。。
甘いものが好きな人は、コーヒー飲むと良いのかなぁ。紅茶にもカフェインあるけど、紅茶よりコーヒー?
とりあえずコーヒー。。





お取り寄せ 全国うまいもんグルメ 得!グルメ大盛り福袋



この記事へのコメント
昔は胃に悪いなんてイメージでしたし
実際知人でコーヒー好きの人が
胃がんで死んだりとかで
そういうイメージが強いです

飲めなくはないんですが
缶コーヒー買ったりはないですね〜
でも健康にいいなら飲もうか…って
インスタントではダメなのかしら…?
Posted by MEL at 2008年10月30日 08:45
コーヒー全く飲みません
そうでなくても一日5杯は無理
薬だと思ってがんばって飲めって事でしょうか?
Posted by ぶりあん at 2008年10月30日 10:00
コーヒーって、薬だったんですね。
毎日確実に3〜4杯は飲んでるので、飲みすぎかも知れません。ダイエットには効くのかしら??
Posted by ぶんママ at 2008年10月30日 10:07
>MELさん

インスタントコーヒーでも問題ないようです。
ただ、カフェインレスは効果が薄いようで。
Posted by >MELさん at 2008年10月30日 15:06
>ぶりあんさん

飲めば、こういった効果が期待できますよーってことで、強制される筋合いないですよね^^
Posted by >ぶりあんさん at 2008年10月30日 15:08
>ぶんママさん

飲みすぎってことはない気がします。
ダイエットのほうはどうだろ??
Posted by >ぶんママさん at 2008年10月30日 15:12
コーヒーには薬効があるとは聞いていたけれど、パーキンソン病にもいいって知らなかったです!

休みの日は、粉から入れて、ゆっくりと飲みますね(^^)
Posted by フー at 2008年10月30日 16:58
何かほっとする時には飲みますね、色々な効果があるのですね。
今はインスタントばかりです、冠コーヒーは嫌いなんですよ。
Posted by ムームー at 2008年10月30日 18:17
コーヒーは毎日2〜3杯飲みますが、こんなに体に良いとは思ってなかったです!
逆にあんまり飲むのは体に悪いと思ってた(^^ゞ
コーヒー好きには嬉しい♪
Posted by kyo at 2008年10月30日 18:43
私は昔、世間知らずの同僚にインスタントコーヒーをカレースプーン2杯入れられて、知らずに飲んで、蕁麻疹が出た経験があります(^^;
それが体にとってもトラウマなのか、一日に2杯以上飲むと、蕁麻疹の前兆か、体がかゆくなってくるんです(汗)

だから、基本コーヒーを飲むときはミルクたっぷりで(笑)

私にとっては体に良くないのか!?
Posted by あや at 2008年10月30日 23:41
>フーさん

ニッキも休日はドリップコーヒーなんですが、平日はインスタントなんです。
美味しいコーヒーをゆっくり楽しみたいですね^^
Posted by >フーさん at 2008年11月01日 10:29
>ムームーさん

落ち着くときに飲むとリラックスできますよね^^
缶コーヒーはカロリーが高すぎるので。。
Posted by >ムームーさん at 2008年11月01日 10:30
>kyoさん

kyoさんは紅茶とかをメインに飲むイメージが^^
コーヒー好きにはうれしい情報ですよね^^
Posted by >kyoさん at 2008年11月01日 10:32
>あやさん

カラダがコーヒーを拒絶しているのかも。。
でも無理して飲むとかえってカラダに負担になるので、無理しないでね^^
Posted by >あやさん at 2008年11月01日 10:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
応援していただくとうれしいです
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。