中国にディズニーランド

中国政府に上海ディズニー建設計画の提出を準備=米ウォルト・ディズニー


米ウォルト・ディズニーは12日、中国の上海市にテーマパークを建設するため、中国政府に計画を提出する準備をしていると発表した。ただ同社は、中国政府とは何の合意も成立していないと強調した。
 ディズニーは、合意が間近だとの中国メディアの報道を何カ月も否定してきたが、上海市との間で共同申請書を作成したことは認めた。しかし、まだ「提案段階」だとしている。ディズニーの広報担当レスリー・グッドマン氏は電子メールで、「何の合意も成立していないし、何の計画も承認されていない」との見解を示した。
 グッドマン氏は「ディズニーは上海でのテーマパーク建設について、中国当局と10年間話し合ってきた。その過程で上海市と共同申請書を作成した。同申請書は中央政府に提出され、検討を受ける」と説明した。同氏は、同申請書がすでに完成しているのかや、中央政府への提出がいつになるのかには言及しなかった。
 これまでの中国メディアの報道によると、ディズニーのテーマパークは上海の浦東空港近くの10平方キロの土地に建設される。同テーマパークの権益と引き換えに、中国政府が土地を提供する。しかし、施設の管理はディズニーが行う。上海ディズニーランドは香港ディズニーランドの8倍の規模になるという。
(時事通信社)


中国上海にディズニーランドが!
香港に続いての立地になるんですね。人口が多いからいつも満員なのかも?





1月16日までの初売りセール実施中!ほしかったあの品が♪


この記事へのコメント
上海のディズニーランドの8倍の大きさって、どれくらいの大きさになるのか、全然想像も付きません!恐ろしく広いのでしょうね〜!
Posted by ぶんママ at 2009年01月14日 21:31
ディズニーランド作る前に解決しないといけない問題がたくさんありそうですね
Posted by ぶりあん at 2009年01月15日 11:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
応援していただくとうれしいです
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。