ハリセンボン箕輪さん結核 都、接触者を調査

ハリセンボン箕輪さん結核 都、接触者を調査

 よしもとクリエイティブ・エージェンシーは6日、人気お笑いコンビ「ハリセンボン」の箕輪はるかさんが肺結核で入院と発表。東京都は、感染拡大防止のため接触者の調査と健康診断を実施や電話相談窓口を設置すると発表。都などによると、箕輪さんは約2カ月の入院が必要。テレビ局のスタジオなどでの感染が心配な場合、相談窓口か保健所への相談を呼び掛けている。相談窓口は電話03(5320)4572。
(共同通信)


外見から「死神」と揶揄される箕輪さん。結核菌をばら撒いて、まさに死神の活躍。。
やばいです。
飛まつ感染する伝染病です。心配な方は相談窓口へ。
場合によっては検査(無料だと思います)を受けることになります。




お花見シーズン到来!パーティ必須アイテム多数



この記事へのコメント
このニュースはビックリしました。
相方は感染してないようなので良かったです。他の方達も感染してなければいいですね。
Posted by kyo at 2009年04月07日 19:46
最近、咳が出ていたんですが、このNEWSで病院に行きました。ただの気管支炎でしたが
Posted by ぶりあん at 2009年04月08日 09:41
ほんとにほんとにすごく失礼なんだけど、初めて聞いた時、吹き出しちゃった(苦笑)
でも、どこでひろちゃったんでしょうねぇ・・・。

でも、いろんな人に感染してるとおおごとですもんね・・・
Posted by あや at 2009年04月09日 00:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
応援していただくとうれしいです
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。