映画『劔岳 点の記』

映画『劔岳 点の記』

新田次郎の同名小説を原作とした映画『劔岳 点の記』の全国上映が6月20日にスタートしていたので観に行ってきました。
きっかけは、なぜか(本当になぜかわからない。。)うちの会社に、映画『劔岳 点の記』のポスターがあちこちに貼られていたから。。
気になるじゃないですか。。

しかも、2日間の興行収入が2億6千万円を突破!っていうニュースも見たし、あちこちのブログで、大絶賛なんです。
年度末からいろいろあって時間がない日々も落ち着いたので、自分へのご褒美^^久々の映画へGo!(笑)

映画『劔岳 点の記』は、1965年、日本地図を完成させるため難攻不落の剣岳(劔岳)登頂に命をかけた男たちの、熱いドラマ。『八甲田山』や『鉄道員(ぽっぽや)』を手がけたカメラマン、木村大作の初監督作品でもあるんです。

いよいよ映画館。久々だし、なんか緊張してました(爆笑)
それに、2年の歳月をかけてCGや空撮を一切使わず撮影したといわれている映像に、期待しまくりでした!

で、どうだったか?
これマヂやばいですよ!
映像は大迫力!圧倒されて息をするのを忘れてました(ォィォィ
でもそれくらいの、それくらいの!なんですよ!!
監督のこだわりが、感動の大迫力を生むんだなぁと感動^^

それだけじゃない!
主演の浅野忠信さんの演技。これは名演技なんてもんじゃないかった。浅野忠信さんのためにこの作品があるんじゃないかって、そう思えるほど、浅野さんがやってくれてました。
ほかに、香川照之さん、宮崎あおいさんなど演技が脇を固めていたので、もう「日本映画史に残る名作」ですよ!これは!!
と、興奮を抑えることが出来ず。。「劔岳登りたい!」って本気で思ったり。。
今、冷静に考えてムリムリって思ってますけどね(汗)
なんせ、すごかったよ〜 ←まとめ?w






巷で大注目の「訳あり」商品、目当てのモノを賢く買い物♪


この記事へのコメント
ステキな映画だったようですね。。。
きっと私は地上波で見るな。。。
Posted by tamirin at 2009年06月29日 12:46
私は、日本の映画も結構好きなんですよね〜
もっと世界に評価して欲しいわ〜
Posted by アロマハート at 2009年06月29日 12:47
Σ( ̄口 ̄;;

なんたる偶然…

ブログネタかぶりすぎ(爆笑)

なんかニッキさんの文章読んでたら、自分の日記が恥ずかしくなってきました(汗)

うんうん
いい映画だったよね…
Posted by あや at 2009年06月29日 18:16
>tamirinさん

地上波やDVDで見てもきっと感動できると思います。
スクリーンでないとダメって、そんなショボイ映像じゃなかったから!
Posted by >tamirinさん at 2009年06月29日 20:18
>アロマハートさん

わかるわかる^^
良い作品は、どんどん評価されるべきですよね^^
Posted by >アロマハートさん at 2009年06月29日 20:19
>あやさん

Σ(ヾ ̄お ̄)ヾ!! なぬ?!
かぶってますか?やっちまったなぁ〜
この文章。。なんかリキミすぎじゃない?wと後で思ったw
今から、あやさんとこ行きますね(ワクワク♪
Posted by >あやさん at 2009年06月29日 20:22
この作品、観には行っていませんが、久々に日本映画の真髄に触れた作品だったように感じました。出演した俳優陣や、スタッフにとってとても過酷な状況での撮影だったんですってね…!!!すごいです!!!
Posted by ぶんママ at 2009年06月29日 22:09
>ぶんママさん

動きのない、何気ないワンカットが大迫力の自然が目の前に広がるんです。
鳥肌モノですよ・・・!
機会があればぜひ^^
Posted by >ぶんママさん at 2009年06月30日 20:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
応援していただくとうれしいです
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。